髪を伸ばす綺麗な女性

髪の毛を伸ばす、それもできるだけ早く10センチ~20センチ伸ばすことができたら理想的。

ショートに妥協せず、女性らしい綺麗な長い髪で早くイメチェンできたら本当に嬉しいですよね。

二宮マチ

こんにちは、マチ(@machi_ninomiya)です!
私の髪って、くせ毛で長さも中途半端だし、カエデさんみたいな綺麗な髪に憧れます!

上原カエデ

ありがとう。
マチに褒めてもらったのって、なんか久しぶりね。
何も出ないわよ(笑)


「美容室で思いが伝わらず短くカットされてしまった…」
「あのモデルのようなロングスタイルになりたい…」
「まとめ髪に憧れる…」


こんな悩み。

また、暑い夏につい切ってしまった髪も、秋冬になればロングやセミロングにしたくなる、そんな女性も多いです。

中には、
「気になる男性の好みがロングヘアの女性だった(汗)」
という理由で髪の毛を早く伸ばしたい…人もいるかもですね。

髪の毛を10センチ伸ばす方法

「なかなか髪の毛が伸びない!」
「早く髪を伸ばしたい!」

そう考えるあなたのために、今回の記事では、髪の毛を10センチ~20センチできるだけ早く伸ばす方法についてまとめてみました。

↓気になる方は画像をタップ↓

髪の毛を伸ばす前に「伸びる速さ」はどれくらい?

髪の伸びる速さを解説

では、髪を早く伸ばす方法の前に、まず髪の毛の伸びる速度など、基本的なことを説明しておきましょう。


「髪の毛って、そもそもどれくらいのスピードで伸びるものなの?」

意外と、正しい知識を持っている人は少ないのではないでしょうか。

多少の個人差はありますが、髪の毛の伸びる速さは、1日でだいたい「0.3~0.4mm」ぐらい。
それを基準に計算してみると、


  • 1ヶ月で約1センチ
  • 1年では約12センチ

伸びることになりますね。

髪の毛を10センチ~20センチ伸ばしたい人

ただ、1年の中でも、期間によって髪の伸びる速さにはムラがあります。

一般的に、


◇暑い夏は、新陳代謝が活発になるので髪の伸びるのが速くなる
◇逆に寒い冬になると、血行が悪くなるため髪の伸びが遅くなる


というサイクルがあるとされているんです。

また男女で比較すると、女性ホルモンの関係で、女性のほうが早く髪が伸びる傾向があります。

でも、ストレスなどが原因でホルモンバランスが乱れ、髪の伸びが遅くなりやすいのも、また女性。
こういった科学的根拠のある説も、知っておいて損はないでしょう。

髪の毛をのばす生活習慣

まとめると、髪の毛を伸ばすためには、



が大切になります。

では、髪の毛を効率よく伸ばすために、一体どんな努力をすればいいのでしょうか?
次で詳細を見ていきましょう。

髪の毛を10センチ~20センチ伸ばす方法を紹介!

髪の毛を伸ばす方法のおすすめ紹介

それでは、いよいよ髪の毛を早く伸ばすための方法をご紹介していきましょう。
試したい方法は、具体的に4つ。

どれも、毎日の生活に簡単に取り入れられるので、ぜひ実践してみてくださいね。
コツコツ続ければ、平均より早く髪を10センチ~20センチ延ばすのも、夢ではないと思います!

①「頭皮マッサージ」

頭皮の血行を良くするマッサージ

髪の毛を早く伸ばす方法として、まずオススメなのは「頭皮マッサージ」です。
頭皮に刺激を与えることで血行を改善し、髪の成長を促そうというわけですね。



強すぎず弱すぎず、「ちょっと痛みがあるけど気持ちいいな」くらいの力で押すのがコツ。
最適な力加減を見つけてみてくださいね。

血行を促進する頭皮マッサージは、薄毛や顔のシワ・たるみにもいいと聞きます。
お風呂上がりなどに行えば、さらなる効果が期待できますよ!

②「正しいシャンプーをする」

しっかりと泡立てて洗髪

髪の毛を早く伸ばすためには、頭皮の清潔を保つのも大切なこと。
そのためには、正しいシャンプーの方法を知り、実行しましょう。

シャンプーの方法に間違いがあると、せっかく念入りにヘアケアをしていても、すべて無駄になってしまう可能性もありますからね…。

まず、シャンプーの前には必ずお湯で「予洗い」をし、髪の毛や頭皮の汚れを落としましょう。

また、シャンプーをそのまま頭にたらすと、実は頭皮には刺激が強すぎます。

シャンプーは、必ず手のひらで丁寧に泡立ててから髪に付けるのもポイントです。

髪の毛を20センチ伸ばすシャンプーの方法

さらに、髪を洗うお湯が熱すぎると、頭皮の皮脂が過剰に奪われてしまい、頭皮の環境が悪化します。

なので、シャンプーの時はシャワーの温度を見ながら、髪や皮膚にダメージの少ないぬるま湯で洗うといいですね。

そしてシャンプーの後は、十分にすすぎを行うこと。
頭皮にシャンプーの成分が残ってしまうと、薬品がマイナスに作用し、髪の毛の成長を阻害してしまう場合があります。

「シャンプーやトリートメントの香りを残したいから、すすぎは軽めにしているの」

という人もいますが、それはNG。
シャンプーは、ぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう。

シャンプー選びが本当に大事!

髪の毛を伸ばすシャンプーの選び方

また、シャンプーもちゃんと考えて選ぶこと。
ブランドや香りで適当に決めるのではなく、成分にもしっかり注目してみましょう。

今はノンシリコンシャンプーや、自然派のオイル・トリートメントなども多く発売されていますね。
じっくり選んで、ずっと使いたくなるお気に入りを見つけてください!

おすすめシャンプーは「アスロング」!

ちなみに、私の一番のおすすめを紹介するなら「アスロング」です。


  1. 髪の毛を伸ばす
  2. 髪に栄養を与える

ということを目的に作られた、オーガニックシャンプー&トリートメントです。

毛髪の伸びは、頭皮の状態と大きく関わっていると言われています。

「アスロング」は、頭皮と髪に栄養を与えるシャンプーとトリートメント。

①「アスロングシャンプー」は、天然オーガニックエキスを配合し、頭皮の乾燥を防ぐ高度な洗浄効果。

②「アスロングトリートメント」は、高い育毛効果の期待がもてるキャピキシルや、加水分解卵殻膜やヒアルロン酸など配合し、潤いのあるピュアな頭皮をキープ。

同時に髪にも栄養を与え、高浸透成分でつややかな美髪へ導いてくれます。

「髪の毛を早く伸ばしたいなら、頭皮を整えることが一番!」

髪を健康に、かつ魅力的に10センチ~20センチ伸ばしたいあなた。
ぜひチェックしてみてくださいね!

アスロング

③「食生活の見直し」

髪の毛に良い食材を紹介

髪の毛をなるべく早く伸ばすためには、しっかりした体をつくるための栄養素も必要です。
中でも、髪のもとになる「タンパク質」をしっかりと摂ることですね。

普段から、



などを食べて、タンパク質を積極的に摂取しましょう。
特に女性は、ダイエットで食事を減らしがちな人も多いので、注意していないとすぐにたんぱく質が不足してしまいます。

食材で亜鉛を摂取

また、タンパク質が髪の毛に合成されるには、「亜鉛」などのミネラルも大事になってきます。
亜鉛は、



などに多く含まれている栄養素。
こちらもぜひ、普段のレシピに取り入れてみてくださいね。

それぞれ不足が気になる場合は、手軽なサプリメントを活用するのもひとつの手。
上手に栄養を摂って、早く、そしてきれいに髪の毛を伸ばしましょう。

④「質の良い睡眠を取る」

髪を伸ばすには良く寝る

睡眠中に分泌される「成長ホルモン」は、髪の毛の成長にとっても重要な役割を担っています。
そのため、睡眠不足だったり、中途覚醒が多かったりして睡眠の質が悪くなると、髪の毛にも悪影響があります。
成長ホルモンが十分に分泌されず、髪の毛の伸びが遅くなってしまうんですね…。

質のいい睡眠を得るためには、



などが効果的。

仕事などで忙しい日々が続いている人は、シャンプーや食べ物だけでなく、一度、睡眠の習慣も見直して見るのがオススメですよ!

まとめ

髪の毛を10センチ~20センチ伸ばすことに成功

髪の毛を早く伸ばす方法、いかがでしたか?
髪を10センチ~20センチ長くするための、希望が湧いてきたでしょうか?

ハリ・ツヤがある、さらさらのロングヘアーはみんなの憧れ。
潤いのある長い髪を手に入れられれば、あなたもモテ女性に一歩近づけるはずですよ。

また、髪を伸ばしながら髪質改善のためのヘアケアも徹底すると、なおさら効果的。
美容室で無駄にカットしなくて済むようになります。

↓気になる方は画像をタップ↓

髪質改善は、ちょっとした習慣を心がけるだけでも、効果が出てくる場合があります。
別ページに簡単な髪質改善の方法を集めたので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


※本記事で紹介する内容には個人の意見や感想が含まれており、その有用性や効果・効能等を保証するものではありません。参考にする際はあなた様自身の責任と判断の上でお試しください。


上原カエデ

最後までお読みいただきありがとうございました。
あなた様のお役に立ちましたでしょうか?

二宮マチ

もしよかったら、お知り合いにも紹介いただけると嬉しいです!

上原カエデ

↓左から「ツイッター」「はてなブックマーク」「Facebook」「Google+」のボタンになっています↓