脱毛で綺麗な体の女性

脱毛方法の内、数ある種類の中からおすすめを紹介していきます。

「実際のところ、どれが本当におすすめの方法なの!?」
「ムダ毛処理をしようと思っても、脱毛方法って色々ありすぎて…。」
「みんな一体どうしてるの!?」

と疑問をもつ女性も多いです。

あなたはどうでしょうか?

このページで、おすすめする脱毛方法は以下の5つ。



特徴やメリット&デメリットなどにも触れながら、それぞれの脱毛方法について解説しています。

魅力的な女性は、メイクやファッションだけでなく、ムダ毛処理にもちゃんと気を遣っているもの。
体毛のないスベスベの肌は、いい女の条件ですよね。

でも、ワキや両脚、ビキニラインにデリケートゾーンなど、脱毛すべき部分って本当にたくさんです。

体毛ってとてもデリケートな問題。
お手入れが甘いだけで周りにマイナスイメージを与えるし、あなた自身のコンプレックスにもなります。

この機会に、あなたに合った脱毛方法をおすすめの中から見つけてみて下さい。

脱毛方法[おすすめ5選]

それでは、脱毛方法のおすすめを紹介していきます。
以下の5つを詳しくチェックしてみて下さい。



女性にとって、ある意味一生の問題である「脱毛」。
あなたのあった方法をぜひ日常に取り入れてみてください。

①電気シェーバー

手軽に脱毛できる電気シェーバー

「脱毛を自宅でとにかく手軽に済ませたい!」
「痛みがあるのは絶対にイヤ…」

という人におすすめなのが、「電気シェーバー」。

カミソリよりもお肌への負担が軽いので、肌荒れ・黒ずみなどの心配も少なくてすみます。

体のほとんどの部位に使えるというのもいいですよね。
それに、費用が安く済むのも大きなメリットだと思います。

ただし、電気シェーバーでは深剃りはできないため、毛が生えてくるまでの期間が短いのが難点…。
こまめなお手入れが必要になってきます。

②家庭用脱毛器

時間がない人におすすめの家庭用脱毛器

多少お値段は張りますが、自宅でできるケアとしておすすめなのが「家庭用脱毛器」。
カミソリなどのようにお肌に大きな負担をかけることなく、キレイに脱毛することができます。

「サロンに通いたいけれど、ちょっと時間とお金が足りない…」
「でも、可能な限り美しく仕上げたい!」
と、そんな希望を持っている人にはおすすめですね。

③脱毛クリーム

綺麗で簡単なクリーム除毛
次の脱毛方法のおすすめは、ドラッグストアや薬局などの店舗でもさまざまな種類が市販されている「脱毛クリーム」。
‟脱毛”と名前はついていますが、実際はムダ毛を溶かす「除毛クリーム」という表現が正しいかもしれません。

脱毛クリームは上手に使うことで、カミソリよりもキレイな仕上がりが期待できます。
また、脱毛の持続期間は、剃るよりも効果が長め。

また、ムダ毛を溶かすので、処理した後に生えてきた毛先が尖りません。
カミソリのように、再生したムダ毛がチクチクすることがない…というのも大きなメリットですね。

ただ脱毛クリームは皮膚に直接塗るものなので、お肌が敏感な人は使えない場合もあります。
肌にかゆみやかぶれが出ないか、使用前に必ずパッチテストで試すようにしましょう。

④ブラジリアンワックス

仕上がりが良いブラジリアンワックス

最近、話題になっている「ブラジリアンワックス」。
主にアンダーヘアに用いられる脱毛方法で、名前の由来は「Tバック発祥の地・ブラジル」から来ているという説もあるようです。

ブラジリアンワックスとは、皮膚に脱毛ワックスを塗ってシートを貼り、それをベリっと剥がすことで毛を抜くという方法。

毛根からムダ毛を抜き去ることができるので、仕上がりがつるスベになるというのが大きなメリットなのだそうです。
また、処理後は2週間ほど効果が持続するというのも嬉しい点。

ただし、固まったワックスを無理やりはがすので、「とても痛い!」という評価や体験談もあるとか…。
それさえ気にならないなら、満足度の高い脱毛方法だと思います。

ちなみに、ブラジリアンワックスの使用後は毛穴が開くため、皮膚がとても敏感な状態になっています。
必ず、アフターワックスジェルなどでお肌をケアしてあげましょう。

⑤脱毛サロンに通う

脱毛サロンでレーザー照射

「時間にもお金にも、ある程度の余裕がある」
「だから、できるだけ自然に見えるようにキレイに仕上げたい!」
…そんな人には、「脱毛サロン」での処理ががおすすめです。

どんな方法でも、自己処理というのはトラブルがつきものですよね。
その点、脱毛サロンならプロに頼んで、きちんとムラなく脱毛をしてもらえます。
また、ある程度の期間にわたって通うことで、永久脱毛にも近づけるのは大きなメリットだと思います。

何となく、「サロンは高そう…」というイメージをもっている人も多いかもしれません。
でも、最近は各サロンでいろんなキャンペーンがあり、かなりお得な値段設定になっている場合も。
この先、何十年も自己処理にお金をかけ続けることを考えると…逆に、サロンの方が安く済む場合も多いんですよ。

脱毛サロンを利用するのが初めての方。
脱毛サロンを、どう選んだらいいか迷っている方。
そんなあなたのために、脱毛サロンの選び方をまとめた別ページもあります。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

おすすめの脱毛方法でツルツルに

脱毛方法のおすすめ5種類と、それぞれのメリットの紹介、いかがでしたか?

あなたが重視したいのはどの点なのか、まずはじっくり考えてみましょう。
その上であなたに合った方法を見極めるのが、賢い脱毛方法の選び方だと思います。


「日頃からマメにケアする時間をつくるのが難しい…」
「めんどくさい…でもムダ毛が生えてくるのは嫌…」


という女性もまだまだ多いですが、現代社会では、脱毛は女性のマナーとも言われ始めています。
脱毛を手抜きした毛深い女性が、男性から好感を持たれるはずがないのだそうです。

プライベートでは最悪の場合、男女の別れにもつながる原因にもなるようで、相手の男性の好みによっては油断は禁物です。

失敗しない脱毛方法のおすすめ

自己処理は、自宅で簡単にできる点、経済的な点でも、おすすめできますが、正しい知識をもって実践してほしいところです。

毛抜きやシェーバー、テープなどを使うとお肌にダメージもかかります。
いくら手軽に脱毛できても、それでは肌の黒ずみや傷、毛穴の開きなど、余計なトラブルを引き起こしかねないですよね。

自己処理の後始末を失敗すると、かなりの本数の「埋もれ毛」ができてしまうなど、残念な結果にも…。

本格的な脱毛サロンやエステに行くのはお金もかかりますが、セルフケアに自信がない方や、夏を前に失敗したくない方は、専門家にお任せする方法がベストです。

キレイに脱毛して全身すべすべになれれば気分がいいし、毎日ももっと楽しくなるはず。
ぜひ脱毛と前向きに付き合って、男性から注目されるつるスベ肌を手に入れましょう!

以上『脱毛方法のおすすめを5つ紹介!あなたに一番いい方法はどれ?』でした。


※本記事で紹介する内容や方法には個人の意見や感想が含まれており、その効果・効能等を保証するものではありません。実践する際はあなた様の判断と責任の上でお試しください。


上原カエデ

最後まで読んでいただきありがとうございました。
あなた様のお役に立ちましたでしょうか?

二宮マチ

もしよかったら、お知り合いにも紹介いただけると嬉しいです!

上原カエデ

↓左から「ツイッター」「はてなブックマーク」「Facebook」「Google+」のボタンになっています↓