モテる趣味にチャレンジ

世の中にはモテる趣味ってありますよね。

例えば、外見や性格の印象がほぼ同じくらいの女性を比較したとき、モテる趣味を持つ女かそうでないかで、男ウケも全然違ってきます。

「◯◯さんって趣味とかないの?」
と聞かれ、「△△△をやってますよ。」
と答えると、

「えっ、可愛い~」
と、男性の目の色が変わる瞬間って結構あったりします。

また、それかキッカケで話が盛り上がり、仲良くなり、デートに誘われたりってこともよくあるんです。

二宮マチ

カエデさんって「料理」が趣味なんですよね〜
かわいいです〜

上原カエデ

マチ、私の場合それ仕事だし。
※カエデは料理教室の先生

あっ、もちろん逆もあります。

合コンや飲み会で趣味を聞かれ、微妙なものを答えてしまった時です。

「…へ〜そ、そうなんだ。が、頑張ってね。」

気になる男性の気持ちがスーッと離れていく可能性も多々。
ましてや無趣味だと「なんだかツマラなさそうな女…」と思われてしまうかも。

そこでこの記事では、男性ウケのいいおすすめのモテる趣味をご紹介します。

モテる趣味で女を磨く14選

モテる趣味がある女

モテる趣味[インドア系10選]

料理

料理ができると家庭的

なんだかんだで、料理上手な女はやっぱりモテるものですよね。
家庭的なイメージが強いから、彼女にしたい!というのはもちろんのこと、お嫁さんにしたい女の条件にも料理は必ず上位にランクインします。
特に男に人気のあるメニューをササっと作れる女はポイントが高いです!

ヨガ

美人が多いヨガ

美意識の高いモデルさんや女性タレントさんなどがこぞってやっている「ヨガ」。男受けも良いですよね。
ヨガをしている人は美人が多く、しなやかでスラっとした体を持っているという印象が強いです。
また、ヨガは体を鍛えるというだけでなく、自分の内側に意識を向けることで内面から綺麗になれる効果が期待できる、というのも人気の秘密ですね。
そういえば、ヨガで美人になる女性って結構多いと思いませんか?

手芸

編み物でマフラーを作る

手芸も料理と同様に家庭的なイメージが強いモテる趣味ですね。
これは定番のシチュエーションですが、取れてしまったボタンをサっとつけてくれる女にはやはり男は魅力を感じてしまうもの。
ただ、あまり仲良くなる前から手作りマフラーなどをプレゼントしてしまうと引かれてしまうケースもありますので、手作りのものをプレゼントする際には必ず親しくなったタイミングをよく見計らってからにしましょう。

ジェルネイル

セルフジェルネイル

モテる趣味というと少し意見がわかれるかもしれませんが、化粧をする、服装を気にするのは当たり前にしている人は多いと思います。
ネイルを楽しみながら自分でしている女性は結構少ないです。

しかもジェルネイルの独特の光沢が、家事で傷んだ手でもキレイに見せることができます。
男性目線からしても綺麗な手や爪の女性はとても好印象ですよね。

楽器

楽器のできる女

楽器と言っても様々ですが、ピアノやバイオリン、管楽器などはお嬢様感、またかっこよくギターを弾く女性も増えており、モテる趣味として人気。
楽器が弾けるだけでも素敵ですが、譜面が読めるスキルも更に女性のイメージを高めると思います。
前に「音楽を少しかじった」方は、これを機に趣味にして好感度をあげてみてはどうでしょうか?

カラオケ

カラオケで歌う女

趣味がカラオケだとモテる女子のイメージがあります。
また、友達や会社の人とカラオケに言った際、歌がうまいと一目置かれて好印象。
さらに、ストレス発散にもなりますよね。
堂々と歌っている姿は頼れる女性にも写りますし、カラオケがきっかけで仲良くなれることもありそうです。

書道

書道

一時、美文字ブームで色々なテキストが販売されましたが、やはりふとした瞬間に美文字を書く女性は素敵だなと思います。
集中して文字を書くことに取り組んでいる女性は、とてもお上品で落ち着いているように思えるので、モテる趣味として挙げました。
みんなで取り組む趣味には素敵なものがたくさんありますが、1人でも集中して出来る趣味という点が、自立している女性を演出できていいのではないでしょうか。

お茶やお花

和の趣味がある女

お茶屋お花などの和の習い事をしていると「育ちが良さそう」「上品そう」「おしとやかそう」というイメージが強いですよね。
一般的に、あまり和の趣味を持っている人は多くないというのも大きなポイント。他の人と差をつけられますよ!

読書

読書は知的

読書好きな女というのも男から見て「知的な感じ」というプラスなイメージが大きいものです。
真剣に本を読んでいる姿は、「自己啓発を怠らないしっかりした子なんだな」という印象を与えることができます。
特に見た目が今風だけど実は読書好き…なんて言うのもギャップがあって、男はついつい気になってしまいます。

掃除

部屋を綺麗に掃除

掃除は家庭的な女子を思わせるモテる趣味。
やっぱり、男性は女性の家が散らかっていたら髪の毛やホコリが落ちているとがっかりしてしまいます。
髪の毛は女の人からしたら仕方ないと思いがちですが、男性は髪の毛が短いのであまり落ちていても目立たないのです。
なので、女の人の髪の毛が落ちているとすごく目がいってしまうのだとか。
趣味を掃除にして綺麗な家に住んでいると好ポイントだと思います!

部屋が汚いとストレスにもなりますし、心に余裕がある女性は清潔好きですよね。

モテる趣味[アウトドア系4選]

ボルダリング

ボルダリング

ボルダリングと聞くと、女性らしさとかけ離れていて、モテる趣味というイメージはほとんどないかもしれません。
ただ、意外とスポーツ好きな男性は一緒にアクティブに体を動かしてくれる女性を好きと言ってくれる方が多く、今度一緒に行こうと誘ってくれます。
また、ボルダリングジムの中では一緒にルートや身体の使い方を確認したりできるので、男性との距離も縮まりやすいです。

スポーツ

楽しくモテる趣味はスポーツ

テニスや水泳などのスポーツ全般はアクティブで健康的な印象を与えてくれますね。男性と一緒に楽しめるものだとなお良いですね!
もちろんモテる趣味というだけでなく、ダイエットになったり健康維持やストレス解消にもなって毎日楽しくイキイキと過ごせるなど、スポーツが趣味だと人生の質も高まりますよね。

BBQやキャンプ

アウトドア

みんなでわいわいできるBBQやキャンプなどのアウトドアが好きな女性。
材料を切ったり料理したり、テントはったり、釣りをしたり、楽しみ方は色々です。
積極的にみんなの役に立ちながら、目一杯楽しんでいる女性の姿に「あの子いいな」と思う男性は多いと思います。
工夫次第で周りとひと味違ったアプローチやアピールができるかもですね。

日本舞踊

日本舞踊をする女

昔から花嫁修行や芸妓さんに必至の技能とされてきた日本舞踊は日本の女性の伝統的なモテる趣味といえます。
優雅な踊りを身につけるだけではなく、所作や着付けなども自然と学ぶことができます。
日本舞踊は動きが少ないように思われますが、曲によっては激しい動きがありますし、姿勢を良くしたり、体幹筋を鍛える効果もあります。
運動としてもオススメできるモテる趣味です。

反対にモテない趣味をあげると?

モテない趣味の紹介

絶対モテない趣味[4選]

ギャンブル

パチンコをする女

男女共通でモテない趣味といえば、やはりギャンブルです。
浪費家のイメージがあり、例え勝っていたとしてもお金にだらしないイメージはくつがえせません。
パチンコや競馬、競艇など女性がやっていてモテる趣味と思えません。
彼氏に付き合って行っているならまだしも、自分で行ってるのはちょっと…と思う人は多いかもしれませんね。

最近の競馬は、UMAJOや若い女優さんや俳優さんがCMに起用されていて、おじさんの趣味というイメージが薄れつつあります。
ただ、やはりギャンブルなのでガッツリのめり込んでいるとモテない趣味と言えそうです。

ギャンブル好きアピールは、イメージ&好感度が絶対に下がると思いますので、同じ趣味の人でない限り一般的にはモテないでしょう。

好きなアイドルの追っかけ

アイドルのファン

自分の部屋を好きなアイドル一色にしているのは、男女共通でモテない趣味だと思います。
好きまではいいのですが、度が過ぎて部屋や私生活まで浸食されているのは、理解がないと受け入れられません。
仮に嫉妬深い彼氏だと、別れる原因にもなりかねません。

現実が見えていない感じが、見ていて痛々しい印象を受ける人もいるとか…。
好きなことにならお金をつぎ込んでしまう姿はほどほどにし、浪費家のイメージがつかないようバランス良くですね。

現実が見えていない感じが、見ていて痛々しい印象を受ける人もいるとか…。
好きなことにならお金をつぎ込んでしまう姿はほどほどにし、浪費家のイメージがつかないようバランス良くですね。

ネットゲーム

ネットゲームで引きこもり

ネットゲーム好きは男性には多いと思うのですが、女性には比較的モテない趣味だと思います。
ゲーム好きだけで女性らしさがガクッと減りますし、人によっては家事や掃除もちゃんとしてないイメージも持たれそうです。

オタクっぽくて友だちも少なく家に引きこもってるような印象は絶対に与えたくないもの。
ネットゲームが趣味はマイナスの印象を与えがちです。

BL(ボーイズラブ)関連グッズの収集

BL(ボーイズラブ)、男性と男性の恋愛模様などを書籍や映像を集めるのは、モテない趣味かなと思います。
興味のない人にとっては少し引いてしまう分野なので理解が難しく、趣味の話をされてもとても微妙な雰囲気になってしまいます。
隠して自分だけの秘密としてならOKだと思います。

案外モテない趣味[3選]

飲み屋の新規開拓

居酒屋飲み歩き

店内のいい意味で汚い雰囲気でお酒を飲むのが大好きな女性も多いです。
ただ、飲み屋いわゆる大衆居酒屋の新規開拓は、モテない趣味かなぁと思います。

ただ、そこで出会った男性とは意気投合するかもしれませんね。

モテる趣味の路線に切り替えるなら、バーなどのおしゃれな店舗開拓がいいかもしれません。

少し余談ですが、男性は女性に喜ぶようなお店を自分から紹介したい人が多いと思います。
飲み屋に限らず、美味しいお店の開拓そのものがモテない趣味になることがあります。

新規開拓が本当に好きな女性はだいたいのお店を知ってしまっていることが多く、デートで男性に連れて行ってもらったお店の前で、

「あ~この店知ってる知ってる」

と、男性をがっかりさせないように気を付けて下さい。

キックボクシングや空手

キックボクシング

キックボクシングや空手などの女性が強くアグレッシブな趣味は、男性に受け入れられないことが多いです。

ダイエット目的にジムに通い運動なら「体を動かすことが好きなんだな」と思えますが、キックボクシングや空手は強すぎる女性ってちょっと…と思われそうで。

男性は女性を守りたいと思う人も多く、反対に「この人には逆らえない…」と隣にいるだけで自分を弱く感じてしまいがちなようです。
案外モテない趣味の1つだと言えるかもしれません。

バイク

男勝りなバイク

かっこいいとは思うのですが、事故などの危険を考えると男性は常に心配がたえない趣味だと思います。
同じバイクが好きな男性なら喜ばれますが、興味ない男性からはけん制されてしまう、案外モテない趣味だと思います。

どんなにバイクが好きでも、彼からお願いされればバイクを卒業する、そんな覚悟は必要かなと思います。
助手席に乗って喜ぶ女性の方が、男性は好きだったりしますしね。

神社仏閣・城跡巡り

城巡りする歴女

神社仏閣・城跡巡りは案外モテない趣味かなと思います。

歴史好きな女性(歴女)のほとんどが好む趣味ですが、深い歴史までを好む男性は少ないものです。
どうしてもシェアしづらく個人で楽しむ趣味として見られがちですね。

ただ、旅行先ではモテる趣味に早変わりです。
初心者でも理解されやすい情報で、気になる男性をナビゲートしてあげると「頼れる女性」を演じれるのではないでしょうか。

まとめ

女のモテる趣味は様々

この記事では、女性のモテる趣味についてまとめてみました。
最後には、反対のモテない趣味も紹介しましたが参考になりましたか?

現在趣味が何もない!という人も、この中に興味のあるものがあったら是非挑戦してみてはいかがですか?
合コンでの会話もきっと弾みますね。

別ページでは、モテる女の特徴も紹介しています。
本ページで掲載したモテる趣味と組み合わせて、男性の心をグッとつかんでみて下さい!


上原カエデ

最後までお読みいただきありがとうございました。
あなた様のお役に立ちましたでしょうか?

二宮マチ

もしよかったら、お知り合いにも紹介いただけると嬉しいです!

上原カエデ

↓左から「ツイッター」「はてなブックマーク」「Facebook」「Google+」のボタンになっています↓