医療脱毛とエステ脱毛の違いを解説

「医療脱毛とエステ脱毛ってどんな違いがあるの?」

まず始めに解決したい疑問。

一般的に言われるのは、



1の「医療行為であるかorそうでないか」だけを見ると、そうである医療脱毛の方が信頼できると誰もが考えますよね。

ただ、エステ脱毛がものすごい人気な現状を考えると、具体的な違い&それぞれのメリットデメリットを比較する必要がありそうです。

通いだしてから、

「◯◯脱毛の方が私に合ってた…」

なんて、ページを見てもらってるあなたには、絶対後悔してほしくないですしね。

医療脱毛とエステ脱毛のメリット比較

迷いに迷った結果、自己処理で満足する女性も多くいますが、カミソリ負けや黒ずみの原因になったりと、失敗やトラブルがつきものです。

やはりプロにお願いして綺麗に処理してもらうほうが安心ですし、スベスベのモテ美肌も早く手に入ります。

「プロの脱毛>自己処理」

この比較だけは間違いないですね。

では早速、医療脱毛とエステ脱毛の違いをメリット・デメリットの比較もくわえてご紹介します。

※エステ脱毛はサロン脱毛と呼ばれたりもします。

医療脱毛のメリットから違いを比較してみると?

医療脱毛の視点から比較

では、「医療脱毛」「エステ脱毛」って、具体的にどう違うのでしょうか?
特徴を挙げながら、それぞれのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

まず、「医療脱毛」のメリットから。
エステ脱毛と比較して考えると、以下の3つのいい点があります。

1.医師が常駐している

医者が居て安心

「医療脱毛」はその名の通り、クリニックや美容外科などの医療機関で行われる方法。
通う場所には、医者(医師免許を持つ資格者、医療従事者)が常勤しているのが普通です。
つまり通うわたしたちは「患者」、行われる施術は「治療」という考え方になりますね。

なので、医療脱毛の1つ目のメリットは「医師による診察が受けられる」ということ。

デリケートな施術なので、万一の肌トラブルなどの際、きちんと医師に診てもらえるのは安心につながりますよね。

また、医療機関なので、麻酔が使えるという利点もあります。
痛みに弱い人でも、リラックスして施術を受けることができますね。
「痛みがハードルになって脱毛をあきらめていた…」というあなたにはいい話だと思います!

2.永久脱毛ができる

永久脱毛に近い医療脱毛

医療脱毛とエステ脱毛の大きな違いは、使われている機器が違うということ。
エステで主に使われている「光(フラッシュ)脱毛機器」と違い、医療脱毛で使われている機器は「医療レーザー」という、強力なパワーを持った機器です。

医療レーザーを使えば、毛根にある「毛乳頭」「毛母細胞」などを破壊することができます。
そのため、一生ものの、ほぼ完璧な永久脱毛が可能になるんです。

3.短期間で処理できる

通う回数が少ない

医療レーザーはそのパワーの強さから、1回の施術での効果が非常に高いのも特徴。
その結果、エステサロンの「光脱毛」より短期間で終えられるのも嬉しいメリットです。

例えば全身脱毛の場合、医療脱毛は平均して5~6回通えば完了。
エステ脱毛は一般的に18回程度かかると言われていますから、比較するとその時短効果がわかりますよね。

「できるだけ短期間で済ませたい!」「急いで終わらせたい!」という人には、特にオススメだと思います。

医療脱毛のデメリットは?

医療脱毛の知っておきたいデメリット

ここまで読むと、いいところだらけの医療脱毛。
でも、デメリットやリスクは存在します。

例えば、これから紹介する3点です。

1.値段が高い

エステ脱毛との違いは値段

レーザー光線でバッチリ処理できる「医療脱毛」。
でも反面、デメリットとして「値段が高い」ことが挙げられます。

クリニックによって値段は違いますが、例えば顔やVIO(アンダーヘアのVライン・Iライン・Oライン)を含めた全身の永久脱毛であれば40万~50万円くらいが相場。
光脱毛より効果が持続しやすいことや、医師のカウンセリングを受けられることを考えれば、当然と言えば当然なのですが…。

女性なら服やメイクなど、他にお金を使いたいところもあるし、経済的にちょっと痛いですよね。
そして、日常生活に支障をきたすような症例でない限り、残念ながら保険も適用されません。

もちろん、分割払いできるクリニックも多くあります。
でも、やっぱりトータルで見ると、かなり大きな金額になるのではないでしょうか。

2.痛みがある場合が多い

痛みの出やすい医療系

医療レーザーはパワーが強い分、痛みがあることが多いのもデメリット。
もちろん痛みの感じ方には個人差もありますが、「まったく痛くない!」ということはほぼないと言っていいでしょう。

前述のとおり、麻酔をしてくれるクリニックも多いのですが…。
効果が切れた後で、数時間ピリピリすることもあるのだとか。

麻酔は、通常はクリームやシールなど、塗ったり貼ったりするタイプがメジャー。
痛みが苦手な人は、事前に麻酔の有無や種類、使用状況を確認しておくとよさそうです。

3.施術時間が長い

エステ脱毛と比較すると時間が長い

「医療脱毛」は、通う回数が少なくて済む分、1回の施術時間は長め。
仕事などで忙しい女性には、その点もデメリットと言えそうです。

例えば全身をお願いする場合、クリニックにもよりますが、1回の施術時間は4時間ほどかかるケースが多いようです。
クリニックへの往復時間等も含めると、ほぼ1日かかる場合もありそうですね…!
コスト的な面はクリアできても、時間がない人には少し厳しいかもしれません。

エステ脱毛のメリットからどんな違いが見てとれる?

エステ脱毛の視点から比較

では続いて、「エステ脱毛」にはどんなメリットがあるのでしょうか?
「医療脱毛」と比較して、以下の3つの項目にまとめてみました。

1.痛みが少ない

痛みの少ないエステ脱毛

「エステ脱毛」は、エステサロンで行われる方法です。
実際に行うのは、資格を持ったエステティシャン。

サロンによってたくさんのコースが用意されていたり、申し込みの前に体験ができたりと、ある程度のわがままにも対応してもらえるのが魅力でしょう。

そして、「エステ脱毛」の大きなメリットは、医療脱毛と違って感じる痛みが少ないということ。
よく言われているのは、「ゴムでパチンと弾かれた程度の痛み」という表現です。

エステサロンは病院ではないため、麻酔を使うことはできません。
でもこの程度なら、痛みに弱い人でも大丈夫そうですよね。

また、「はじめてで不安…」「どのくらい痛みがあるのか心配…」
という初心者の人も、施術前にカウンセラーの方に相談すれば安心できると思います。

2.値段が安い

医療脱毛と違い値段が安価

サロンで行うエステ脱毛は、医療と比べて値段が安価である場合が多いです。
一般的には、エステでの全身脱毛の金額は「20万~30万円台程度」。
この差も、選ぶ時の重要なポイントになりますね。

また、エステサロンによっては「両わき数百円で通い放題!」など、かなりのお値打ちキャンペーンを開催している場合もあります。
上手に利用すれば、費用をかなり安く抑えることができますよ。

ただし、サロン選びは慎重に。
中にはごく稀ですが、高額の料金を設定している詐欺まがいのエステサロンもありえます。
実際に通った人の感想や、なければネットのクチコミなどを参考に、納得できるサロンを選びましょう。

3.施術時間が短い

施術時間が短いエステ脱毛

「エステ脱毛」は、医療脱毛と比較して、1回の施術時間が平均的に短くて済むのもメリット。
サロンにもよりますが、全身脱毛でも1回の施術時間は「1時間~1時間半程度」のところが多いようです。

「一度に長時間の施術は疲れちゃう」「そもそも1日中時間を取るのが難しい…」
という人にとっては、これも嬉しいポイントですよね。

エステ脱毛のデメリットは?

エステ脱毛のデメリットを学ぶ

ここまで比較すると、かなり多くの違いが見えてきましたね。
では、最後にエステ脱毛のデメリットを見てみましょう。
紹介するのは、以下の2つです。

1.永久脱毛ができない

エステ脱毛は永久脱毛できない

毛根の細胞を破壊する医療脱毛と違い、エステ脱毛は、毛根にダメージを与える程度。
なので、そのレベルは「一時的に毛の再生力を抑える」くらいのものです。

つまり、完全に毛が生えてこない状態にする…という、いわゆる「永久脱毛」はできません。
まず、1つのデメリットですね。

また、エステ脱毛の効果には個人差も大きいと言われます。
「何回も通ったのに、結局あまり効果が出なかった!」なんていう口コミもちらほら見かけたり…。
毛質や体質によって、向き・不向きがあるのかもしれません。

2.何度も通わないといけない

年単位でかかるエステ脱毛

エステ脱毛の機器のパワーはどうしても弱いため、一度の施術での効果が医療脱毛と比べて低くなりがち。
なので当然、何回もサロンに通い続ける必要が出てきます。

これはもちろん、エステのプランによって違いますし、効果の現れ方にも個人差があるでしょう。
でも、2~3年かけて18回通う…なんてことも珍しくないようです。
いずれにしても、エステの場合はかなり長いスパンで見られる人でないと厳しいかもしれませんね。

まとめ:違いや比較から結局どっちがおすすめ?

エステと医療脱毛の違いを比較した答え

それぞれの方法を比較してみると、「短期間で効果の高い処理を希望する!」という人には、やっぱり医療脱毛がおススメなのではないでしょうか。

また、敏感肌の人や、過去にトラブルを経験したことがある人も、医師が常駐している医療脱毛なら万が一の時も安心ですね。

一方、「あまり金銭的に余裕がない…」という人は、エステ脱毛がおすすめ。
また、特定の部位「ワキ」「ひざ」「Vライン」だけやりたいとか、「手軽に安いプランでデビューしたい!」という女性にも、エステ脱毛はメリットが大きいでしょう。

いずれにしても、どちらが安全、とか危険、とかいうわけではありません。
より自分に合いそうな方法を選べばいいと思いますよ!

また、別の部位で医療脱毛とエステ脱毛を併用し、同時に通う…という方法もあるみたいですね。
その場合は、病院とエステサロンの両方に、事前にそのことを伝えておくと安心です。

自分に合うサロン選び

医療脱毛とエステ脱毛の違い、いかがでしたか?
メリットとデメリットを比較しましたが、あなたに合いそうな方法は見つかったでしょうか。

それぞれの特徴をしっかり把握して、あなたに合うもの選びましょう。
そして、ぜひ成功させてくださいね。

今年こそツルツルのモテ美肌をゲット!
そして、そのツルスベ肌を、ずーっとキープしていきましょう!


※本記事で紹介する内容には個人の意見や感想が含まれており、その有用性や効果・効能等を保証するものではありません。参考にする際はあなた様自身の責任と判断の上でお願いいたします。


上原カエデ

最後までお読みいただきありがとうございました。
あなた様のお役に立ちましたでしょうか?

二宮マチ

もしよかったら、お知り合いにも紹介いただけると嬉しいです!

上原カエデ

↓左から「ツイッター」「はてなブックマーク」「Facebook」「Google+」のボタンになっています↓