食べ過ぎの習慣

あなたの食べ過ぎを翌日にリセットする方法、それを一緒に考えたいと思います。

焼肉、スイーツ、食べ放題やバイキングレストラン。
実家で出された大好物のメニューでつい食べ過ぎ…

リセットは難しいとわかっていても、誘惑は本当に多いですよね。

上原カエデ

は〜〜

二宮マチ

カエデさん、ため息ついてどうしたんですか?

上原カエデ

あっ、マチ。

昨日久々の飲み会だったんだけど。
結構ガツガツ食べ過ぎたのに、シメのラーメンまで食べてしまって…。

後悔の「は〜〜」ってこと。
なんとか翌日の今日にリセットできないものなぁってね。

二宮マチ

前回の後悔はシメのお茶漬けでしたね(笑)
体重計のりましたか?

上原カエデ

こわくてのれない〜(泣)

あなたは何を食べ過ぎてしまいましたか?

体重が気になっても、たとえダイエット中でも、たまには我慢せず食べたい時は誰だってあります。

美味しい物を食べている時って本当に幸せなんですよね。

上原カエデ

お酒も入ってたせいか、今日ぐらいはいいか〜と…。

二宮マチ

カエデさん、心の緩みはお腹の緩みです。

上原カエデ

うまいこと言ってる場合じゃないって!

食べ過ぎの翌日になんとかリセットする習慣がないと、いづれ体型は崩れ、モテ女子からは遠ざかる事態に…

そこでこの記事では、つい食べ過ぎてしまった翌日、できるだけ簡単にリセットする方法をまとめてみました!

食べ過ぎの翌日ってすぐに太るの?

体重計にのる女性

食べ過ぎてしまった翌日、恐る恐る体重計に乗ったら、大変なことに…。

「ダイエット中でせっかく食事制限を頑張ってたのに、今までの努力が台無し…」

と、悲しい気持ちになった経験、あなたにはありませんか?

でも、ちょっと考えてみてください。
その増えた分の体重って、前日食べたものが、本当にもう脂肪に変わってしまったんでしょうか?
暴飲暴食してしまったとしても、そんなに早く取り返しのつかない状態になるものなのでしょうか?

一般的に、食べたものは腸に入って、私たちが活動するためのエネルギーとして使われますね。
そして、余った分の栄養素は肝臓に運ばれ、タンパク質は尿として排出されます。
そして「糖質」や「脂肪」は約48時間(=約2日間)は肝臓の中にとどまり、体脂肪となるのは「3日~2週間後」と言われています。

つまり、この48時間のあいだに食べる量を調節したり、デトックスをすれば…。
1回ぐらい食べ過ぎてしまっても、栄養が脂肪にならず、食べたものをリセットできるというわけなんです!
ちょっと希望が湧いてきますよね。

また、糖質や塩分の摂取量が多いと、体が水を抱え込みやすくなります。
それが「むくみ」につながり、脚太になったり、体重が増えたように感じるかもしれません。
でも、それも一時的なものです。
身体の正しいメカニズムや効果的な対処法を知れば、スッキリ元通りになる可能性も高いんですよ。

食べ過ぎてしまったとしても、必要以上に落ち込まないこと。
どんな場合でも、次の日から何日間か、きちんとリセットの対策をとれば、食べ過ぎ・飲み過ぎもきっと”なかったこと”にできるはずです。
さっそく、そのための工夫やポイントを一緒に学んでいきましょう!

食べ過ぎの翌日「簡単にリセットする6つの方法」とは?

食べ過ぎた翌日のお腹

「つい、夕食を食べすぎちゃった!」
「深夜に間食してしまった…」
「ケーキやチョコ、菓子パンをドカ食いしてしまった!」

そんなとき、簡単なリセット法ってあるんでしょうか?
翌日から試したい、役立つ方法を「6つ」にまとめました。

1.「野菜をたっぷり食べる」

食べ過ぎた翌日はサラダ

食べ過ぎた翌日のリセット法として、まずオススメしたいのは「野菜をたっぷり食べる」ことです。
特に「食物繊維」が豊富な野菜を摂ると、腸内環境が整えられ、排便を促す効果が期待できます。

さらに、食物繊維には余分な脂肪を吸着し、体外に排出させる作用も見込めます。
なので、脂っこいものを食べ過ぎたときには特によさそうですね。

また、塩分の摂りすぎで身体がむくんでしまった場合は…。
体内のミネラルバランスを元に戻すために、「カリウム」を多めに摂るよう心がけましょう。

カリウムを多く含む野菜としては、


  • ほうれん草
  • モロヘイヤ
  • 里芋

などがあります。

また、カリウムの含まれる果物は、


  • バナナ
  • キウイ
  • アボカド

といったものが挙げられますね。

カリウムは、水に溶けやすいのが特徴です。
茹でるよりもスープなどの汁物にすると、溶けだしたカリウムも一緒に摂取できるので効率的ですよ。

暴飲暴食後は、このように”食べ過ぎたもの”と、”それに合わせた栄養素の特性”をよく知って、リセットメニューを用意してみましょう。

リセット…といっても、不味いものを無理して食べるというわけではありません。
味付けを工夫して、あなた好みの美味しい料理を作ってしまえばいいんです。

2.「代謝をアップさせるビタミンB群を摂る」

たんぱく質で食べ過ぎリセット

食べ過ぎた翌日のリセットには、エネルギーを燃焼しやすくするのも重要。
そのために大切になってくるのが、代謝をアップさせることです。

代謝アップに欠かせないものといえば「ビタミンB群」。
これらのビタミンを含む食品を、食事に取り入れてみましょう。

まず「ビタミンB1」が豊富に含まれる食材といえば、


  • 玄米
  • 豚肉
  • レバー
  • かつお
  • ウナギ

そして、「ビタミンB2」を多く含む食材としては


  • 牛乳
  • レバー
  • 納豆

が挙げられます。

また、「ビタミンB6」が多く含まれるのは


  • にんにく
  • カツオ
  • バナナ

などですね。

食べ過ぎをリセットしたいなら、そのあとしばらくは、連日これらの食べ物を取り入れた献立を作ってみてください。
代謝が上昇して、痩せやすい体に近づけるはずです!

3.「プチ断食」

食べ過ぎた翌日はプチ断食

「かなり食べ過ぎてしまって、何を食べるにも罪悪感がある…」

そんな心理状態の人にオススメのリセット法は、「プチ断食」です。

この場合の「プチ断食」とは、”食べ過ぎてから18時間は、固形物を何も口に入れない”というもの。

例えば、夜10時まで食べていた場合は、翌日の夕方4時まで何も食べない。
つまり、次の日の朝食と昼食の2食は抜くということになりますね。

2食も抜けば、前の日に相当な食べ過ぎでカロリーを摂りすぎていたとしても、相殺が可能です。
食欲をしばらく我慢することが必要ですが、これぞまさに”リセット”にふさわしい方法と言えますよね。

ちなみに「断食」といっても、まったく何も口に入れてはいけない…というわけではありません。
液体状のもの…例えば、


  • 野菜ジュース
  • スムージー
  • スープ

などなら摂取しても大丈夫なんですよ。

また、固形物で食べてOKなものとしては「果物」が挙げられます。
果物を食べると酵素が摂取できるので、消化の促進に加えて、代謝アップが見込めるのも嬉しい点ですね。

食べ過ぎてしまった翌日は、好きなフルーツとヘルシーなジュースで乗り切りましょう!

4.「ダイエットサプリを飲む」

ダイエットサプリに頼る

食べ過ぎてしまった後の対策としては、「ダイエットサプリ」を飲むのもいい方法です。
サプリにも色々なものがあると思いますが、リセットに使うなら「摂りすぎた脂肪・糖質の吸収を抑えてくれるタイプ」のものがオススメ。

代表的な成分としては、


  • ガルシニア
  • キトサン

などが挙げられますね。

また、ダイエットサプリに含まれる成分の中には、「むくみ」や「便秘」に効果が見込めるものもありますよ。

「どんな作用を期待するのか?」
「何を対策・予防したいのか?」

自分の体調や希望ををよく考えて、それに合ったサプリを上手に選ぶことも大切です。

5.「ダイエット茶を飲む」

お茶で食べ過ぎのリセット効果

食べ過ぎの対策には、サプリだけでなく「ダイエット茶」もオススメ。
お茶を食後に飲むことで、脂肪や糖質の吸収が抑制され、リセット効果が期待できるんです。

ダイエット茶、いわゆる”痩せるお茶”としては、


  • プーアル茶
  • 黒烏龍茶

などが有名。
また、さまざまな茶葉をブレンドしたタイプのお茶も人気です。

そして、薬と違って副作用の心配がないのも、お茶の大きなメリットですよね。

お茶の中には、脂肪燃焼効果が見込める種類のものもあります。
お茶を飲むだけでなく、


  • 有酸素運動と組み合わせる
  • こまめに動くようにする

などの工夫をすると、より痩せやすくなる効果が期待できますよ!

6.「運動をする」

食べ過ぎた翌日は運動でリセット

食べ過ぎた翌日にリセットしたいなら、代謝アップを意識するのが大切でしたね。
そのためには、できるだけ体を動かす=運動をすることも有効。

運動をすることで、エネルギーが消費されますね。
また、体温が上がることで代謝アップが見込め、食べ過ぎた分をなかったことにできるんです。

何も、すごく激しい運動をする必要はありません。


  • ヨガ
  • ストレッチ

…などでも十分なんですよ。

有酸素運動の場合は「ウォーキング」などがいいでしょう。

また、運動をすることによって、副交感神経が優位なります。
そのため、消化器官の働きをよくする効果も期待できるんです!

日ごろの運動不足解消のためにも、リセット後も、簡単な運動や筋トレを継続してみましょう。
脂肪蓄積を防ぎ、健康的に痩せやすい身体を手に入れられるはずですよ。

まとめ

食べ過ぎをリセットしてすっきり

食べ過ぎのリセット方法「6つ」、いかがでしたか?

正しい方法を知っていれば、ちょっとぐらい食べ過ぎてしまっても、翌日にリセットが可能。
ダイエットに失敗せずに、理想の体型をキープできますね。

また、いくら痩せたいからと言って、我慢し過ぎは禁物。
ダイエット中でも、たまには好きなものを食べたほうが、精神衛生上もいいと思います。

「ちょっと食べすぎちゃったかも…」と思ったら、すかさずこれらの方法を実践すればOK。
ストレスなく、明るい性格のモテ女子を目指しましょう!

そして、食べ過ぎた翌日、見た目の上での悩みと言えば「顔太り」や「むくみ」。
そんな日は、誰とも会いたくなくなってしまいますよね…。

別ページでは、日頃から行える簡単な「顔痩せ方法」についても紹介しています。
こちらも、ぜひ参考にしてみてくださいね!


※本記事で紹介する内容には個人の意見や感想が含まれており、その有用性や効果・効能等を保証するものではありません。参考にする際はあなた様自身の責任と判断の上でお試しください。


上原カエデ

最後までお読みいただきありがとうございました。
あなた様のお役に立ちましたでしょうか?

二宮マチ

もしよかったら、お知り合いにも紹介いただけると嬉しいです!

上原カエデ

↓左から「ツイッター」「はてなブックマーク」「Facebook」「Google+」のボタンになっています↓